女装子あやの戯言3

jpTLnOs7 PC

あやにコメントありましたら、
別スレの「女装子あやの戯言(書き込み用)」にお願いしまーす。

※「女装子あやの戯言(書き込み用)2」に書かないでくださ〜い。
 削除コード不明なので削除できないんです。
 「女装子あやの戯言(書き込み用)3」に書いてくださ〜い。すみません。m(_ _)m
 カキコしていただいた内容を、このスレにあやが移していきます。
 めんどくさ!ですけど、荒れ防止のため、ご協力くださーい。
  • [238] あや 2018/02/21 23:07

    jpTLnOs7
    こんばんはー\(^_^)/
    今日の日中は、昨日とは打って変わって寒かったですよねー。
    私ね、ちょっと風邪気味なんです。
    気温の変化に付いていけなくなってしまうほど、からだが弱ってしまったのかなぁ。
    失恋もあったし、女装散歩の疲れもあったからかな。
    それでね、私、きのうお布団のなかで考えたんです。
    足腰が弱って、はやくおばあちゃん?になっちゃうのなんかイヤだし、
    ゆきさんのよーに、素敵な女性をめざして、私も運動しなきゃ、って思って。
    それと、先日のお散歩で出会った、モデルさんのよーな美しい女性の条件のひとつ、素敵な美脚を目指したいので、
    その美脚のことをいろいろ調べたら、ひとつはやっぱ、足首の細さなんですよね。
    その細さを手に入れるためには、つねにヒールを履いているといい、ということらしいので、
    私ね、決めました!!運動による体力の向上と、美脚の獲得の両方を実現できそうな、
    まさに一石二鳥の方法をね。さぁ、それは何でしょうー?
    私はいつも、車で通勤しているんですが、それをやめて、歩いて通勤しよーかと思って。
    しかもヒールのあるパンプスを履いてね。
    車だと、だいたい信号待ちを含め、10分ちょっとぐらい。
    歩けば30分はかかるかな。
    私は、これといってできるスポーツがないので、歩こうかなと思ってね。
    いつもより早起きしないといけないので、お寝坊さんの私には、けっこうきついですけど。
    そうすれば、運動にもなるし、足首も細くなるし。
    どうです?一石二鳥でしょ?
    素敵な女装さんになるためなら、これぐらいの苦労はしないとね。
    よーし、明日からさっそくやるぞーって思っていたんですが・・・
    今朝、何とか早起きして、お着替えなど準備が終わって、さーて家を出ようとした瞬間、
    重大な落とし穴があることに気付いたんです。
    ワイシャツにネクタイ、スラックス姿といえば、男の子の格好ですよね。
    なのに、靴だけ女の子用のパンプスってわけにはいかない。
    まさか最初から完全女装して、パンプス履いて出勤するわけにもいきません。
    いやぁ、どーしよう。
    私は迷ったあげく、この計画を断念しました。
    なぜ、こんな単純なことに気付かなかったんでしょう。
    要するに、ただ単に、私はバカだった、頭悪かったってことだね。
    ふぅ〜、次の秘策を考えようっと。
    PC イイネ! 返信
  • [237] あや 2018/02/20 21:54

    jpTLnOs7
    ゆきさん、こんばんはー\(^_^)/
    いつもあやに付き合っていただいて、ありがとーございます。うれしいな。
    そう、今回のお散歩、さんざんでしたけど、楽しかったですよー。
    あっ、そうなんだぁ・・品川ってオフィス街なんですかぁ。
    だから、いくら歩いても、景色が同じなんですね。
    品川駅に降りた私がアホだったってことですね>_<
    ゆきさんも五反田駅まで歩いたことあったんですね。^^
    もしかしたら、お酒でも入っていたのかな?お酒飲むって言ってたんで。
    だとしたら、私が送ってあげたかったな、なんちゃってね。
    大崎から五反田まで、めっちゃ距離あるんじゃないですか?
    そこを、ゆきさんお一人で、しかも真夜中、歩いて行ったんでしょ?
    あぶない、あぶない。素敵な純女さんが、真夜中に歩いていたら、襲われちゃいますよー。
    もし真夜中、私の前に、ゆきさんが歩いていたら、襲っちゃうかもよ。(笑)
    (おいおい、あやよ。そんな度胸も勇気もないくせに)
    でも、ゆきさんでさえも、そんなことあるなんだから、私にもあって不思議はないな。
    あぁ、ゆきさんの普段のことのお話しが聞けるなんて、楽しいです。
    もっともっと聞きたいよー。
    彼氏さんとのこと以外はね(嫉妬、笑)

    スレの立て直し、コピペするだけなので、簡単にできちゃうので、何も心配はいりませんよー。
    雲行きがあやしくなったら、すぐスレ更新するので、
    何も気にすることなく、私の書き込みスレに来てください。
    よろしくお願いしまーす。♪
    PC イイネ! 返信
  • [236] ゆき 2018/02/20 21:03

    jpTLnOs7
    こんにちは♪
    日曜日お散歩楽しめたようで良かったです
    スレの立て直しに絡んでしまったかな?
    ごめんなさい。
    品川近辺じゃオフィス街だから楽しめる場所は少なかったかもですね(汗)
    私一度終電で寝過ごして大崎で降ろされた事があって周りに何もなく五反田まで歩いた事が有りますよ(泣)
    PC イイネ! 返信
  • [235] あや 2018/02/19 23:51

    jpTLnOs7
    こんばんはー\(^_^)/
    今日は、いつもより日中は暖かかったですよね。
    このまま、どんどん暖かくなってくればいいな。

    さて、昨日の報告の続き・・・
    しばらくビル街を歩いてみましたが、同じよーな景色なので、
    つまらないと思って、元のバス亭まで戻ることにしました。
    そしたら、そのバス亭のある場所がわかんなくなっちゃって、
    さがしてさがして歩き回って、・・・ますますわかんなくなっちゃいました。
    地名がわからず、完全に迷子状態に。
    仕方がないので、開き直って、近くに広い道路をみつけたので、
    その道路を、どこまでも曲がらないで、ずーっと歩いていけば、どこかに出るだろうと思いました。
    そしたら、鉄橋のところに「五反田駅」の表示が見えてきました。
    やったぁ!!、五反田駅ならわかるよ。
    山手線があるので、新宿にも渋谷にも、上野にも行ける!!
    もう迷わないで済むなぁ、って安心しました。
    それで、駅のホームに上がるエスカレーターに乗り込んだとき、前にいた女性なんですが、
    まぁ、何と美しいんでしょうか。
    まるでモデルさんのよう。
    足首が細くて、スラリと伸びている長〜い足。
    背中にかかる、まっすぐのブラウンのロングヘア。見事なプロポーションだぁ・・・
    私は、上から下まで、舐めるよーに見てしまいました。
    そのかたもエスカレーターに乗っているので、後ろを振り向くこともないしー。
    そう思っていたら、私の視線を背中で感じたんでしょうか、
    突然、私の方を振り向いたんですよー。
    私はあわてて顔を背けました。
    それでその時、その方の顔を拝見したら、びっくり!!
    顔の輪郭がまるで男。彫も深いし、厚化粧って感じ。
    この人、女装さんに違いない!と思いました。
    その人も私の顔見て、女装であることに気付いたのかな?
    目を丸くしていました。
    でもまたびっくり。
    その方の前に乗っていた女性の方、お互いお友だちなのかな、
    ホームに降り立ったときに、おしゃべりをはじめた様子。
    そしたら、女装さんだって思っていたその女性?の声が、明らかに女性なんですよー。
    その方は、純女さんだったんですねー(たぶん)。
    おからだ、お声が女性なのに、顔だけが男性なんてねぇ(ごめんなさい)。
    なんかわからないけど、ちょっと自信ついちゃった!!(またまた、ごめんなさい)。
    でも、どうやってそんなに美しくなれるんだろう・・・
    そういえば、足の美しさというのは、女性の美しさを決める重要なポイントのひとつですよね。
    そうかぁ、帰ったら、足の美しさの研究でもしてみよっかな。
    そして少しでも近づけられたら、私あやも、女装レベルがあがるかも。
    うーん、楽しみ!!(もうすでに、レベルがあがったよーな気分になっているし。困ったものだ)
    山手線に乗り込んで、新宿で降りました。
    まるで知らない街じゃないし、もうここでいいや。
    駅のすぐ近くに、高〇屋があったので、そこに入ってみることにしました。
    化粧品が見たかったので、そのコーナーに行ってみたら、カウンセラー?の方がいるようで。
    その雰囲気がゴージャスで、私のよーな中途半端な女装子にとっては、ちょっと敷居が高すぎー。
    なので、そのカウンセラーの方にお化粧のこと聞きたいと思ったんですけど、
    勇気がないので、聞けなかった・・・それに、女性ではなく女装子だし・・・
    でも、ここに立ち寄っている女性って、みんなきれい。
    あのきれいさって、どこから来るのだろう。私は立ち止まって、深く考え込んでしまいました。
    おそらく、下地やファンデーションに秘密があるにちがいないと思いました。
    だってお肌のきれいさって、ここで決まるよーな気がするから。
    ここも、研究する余地がありそーです。
    あぁ、たくさん勉強しなきゃならないなぁ。
    そんなこんなで、いろいろ考えながら、高〇屋の各階をぶらぶらしていました。
    でもね、私は女装子なんだって、だれも気付いた様子はありませんでした。
    それにトイレ。いっつも悩ませるトイレ。
    さすがに男性用には入りづらかったので、このときも女性トイレに。
    私が思い切ってトイレを出てみると、2〜3人の女性がそこにいました。
    めっちゃ恥ずかしくって怖かったけれど、だれにも何にも言われませんでした。
    ふつーでした。
    私を完全に女性と見ているのでしょうね。すごくうれしかった・・・

    もう日が暮れてきたので、高〇屋を出て、新宿駅から帰ることにしました。
    そのあとは何事もなく、ふつーに家路につきました。
    昨日は歩き疲れました。
    五反田駅を見つけるまで、めっちゃ歩いたので。
    それもこれも、バスの体験の失敗が原因。
    でも、またいろいろ収穫ができたし、課題も見えたので、よかったです。
    また、ふつーに女性に見られたこともうれしかったし。
    とても楽しかった1日でした。
    やっぱ女装散歩はやめられないなぁ・・・
    PC イイネ! 返信
  • [234] あや 2018/02/19 00:08

    jpTLnOs7
    こんばんはー\(^_^)/
    今日は、予定通り、女装散歩してきましたよー。
    家を出るときから完全女装でね。
    もう慣れてきちゃったみたい。
    でもまだちょっと抵抗があるので、人通りのない時を見計らって、すばやく家を離れましたけどね。
    いつも行く上野には今日は行く気にはなれませんでした。
    Aさんのこと、思い出すのはイヤなので。
    今日は、地下鉄を乗り継いで、なぜか品川駅に行きました。
    駅を出たら、ちょうどバスが見えたので、念願だったバスに乗ってみよーと思いました。
    でもここで大きな不安が・・・
    私ね、ここ何年もバスに乗ったことがないので、乗り方を知らないんです。
    それでね、バスが停留所にやってきたとき、そのバスに乗れませんでした。
    どこのドアから乗って、どうやって乗るのかわかんなくって。
    それで、次に来るバスでいいやと思って、そのバスはパスしました。
    そして次のバスが来ると、けっこう乗る人も多い感じで、その人たちの後ろについていけば
    何とかなるかなと思って、ついていきました。
    後ろのドアから乗るのかなと思ったら、前のドアから乗るんですね。
    それで並んでついていったらビックリ!!
    皆さん、カードか何かで、ピッピッしてから乗るんですよ。
    まるで駅の改札口で、パスモでピッとするよーにね。
    うわぁ、どうしよう。私はそのカード持っていないので、どうしたらいいんでしょう。
    運転手さんに聞いてみればいい話しですが、聞けない・・・男の声でなんか・・・
    そうこうしているうちに、乗る順番がまわってきます・・・
    そういえば、バスって乗るときに整理券を取りますよね。
    あっ、そうかぁ、カード持っている人は整理券は必要ないかもで、持っていない人は必要なんだと
    わけのわからないことを勝手に思い込んで、覚悟を決めて乗りました。
    それでバスの乗車口あたりにふつーは整理券を発券する機械があるものですが、ない・・・
    どこ探しても、ない!!
    そして、ずーっと乗車口でまごついていると、後ろで待っているお客さんの目が怖いし、
    運転手さんも、どうしたんだろうというよーな顔つきで、私を見ているしー。
    ちょー焦っている私。このままみんなに見られたら、女装子であることがバレちゃうよー。
    (もうすでにバレているかもしれませんけどね)
    見るにみかねて運転手さんは、「どうしましたか?何か落とし物でもしたんですか?」
    私は、無言で首を横に振って、イイエしました。
    「あとのお客さんが待っているので、とりあえずここに210円入れて乗ってください」
    私はこのとき、運転手さんが何言っているのか理解できませんでした。
    だって、まだ行先も決めていないのに、お金を先に払うなんて。
    でももうどうでもいいやっていう気になって、210円を言われるがままに、料金箱に入れました。
    そしたらまぁ、どこで降りても、210円均一ってことだったんですね。
    運賃は、都バスは前払いだったんですね。
    都バスは鉄道のよーに、パスモで乗れるってことだったんですね。
    何にもわからなかったー・・・
    そしてようやく乗れたのはいいんですが、周りの乗客の私への視線をめっちゃ感じて・・
    もうこれ以上、乗っていられなかったので、てきとーな所で降りちゃいました。
    私はもう、女装子だってバレちゃっていますよねー。たぷん。・・・はぁ〜
    今回の女装してのバス乗りの挑戦は失敗でしたね。
    でも、ちょー恥ずかしい思いをしましたけど、いい経験になりました。
    そうだ、てきとーなところで降りたはいいんですけど、そこがどこだかまるでわかりません。
    どっちが北でどっちが東で・・・まるでわからない。
    帰れなかったらどーしよーと思いましたが、また元のバス亭に戻って、反対方向のバス(品川駅方面)に
    乗ればいいやと思って、そのバス亭を覚えておくことにしました。
    それでそのあたりを散策してみましたが、ほとんどビルばっかで、お店もにぎわいもほとんどないんです。
    コンビニはあったけど、コンビニじゃねぇ。

    ごめんなさい、眠くなってきました。
    続きはまたあした書きまーす。(^^;)
    PC イイネ! 返信